漫画

きみとピコピコ 2

投稿日:

任天堂Wii
きみとピコピコ 2 KCデラックス

著:ゆずチリ
出版社:講談社

ゲームが好きな高校生、太田太一。
彼は同じくゲームが好きな同級生のギャル、鬼咲アゲハと親交を深めながらテレビゲーム部として、様々なゲームに挑戦していく。

広告

登場人物

柳沼(やなぎぬま)
太一のクラスメイト
スマートなイケメン。
運動音痴で陰キャな太一にも優しく接する。

あらすじ

その日、アゲハが挑戦するゲームは「クロックタワー」。
不気味な洋館で主人公ジェニファーに指示を出し、神出鬼没の殺人鬼シザーマンから逃げつつ、館を探索、謎を解いていくホラーアドベンチャーだ。

アゲハは怖いゲームは苦手で気になっていたのだが遊んだ事は無かった。
部に太一が入った事で二人でならと挑戦しようと思った様だ。

太一も怖いのは苦手だったが、太一が怖がるより先にオーバーリアクションで怖がり、抱きついてくるアゲハに別の意味でドキドキしてしまうのだった。

登場したゲーム

版権の関係か架空のゲームも多いので元ネタと思われる物を。

・クロックタワー
あらすじで書いたように少女、ジェニファーに指示を出し不気味な洋館を探索するホラーゲーム。
直接ジェニファーを操作できない所が、余計に恐怖を助長している気がする。

・パワポケ
パワプロのスピンオフ作品。
野球には全く興味が無かったので遊んだ事は無い。
内容は野球要素以外がかなりのウェイトを占めているらしい。

・くじキャッチャー
ユーフォ―キャッチャーのくじ引きゲーム。
高額な賞品に目が眩み、ついついコインを投入してしまう。

・わいわいお気軽テニス
おきらくテニスかな?
wiiリモコンをラケットに見立て振って遊ぶ。
やった事はない。

・ハトハント
ダックハントじゃないかな。
銃型のコントローラーを使ったシューティングゲーム。
作中では鳩を豆鉄砲で撃つゲームだった。
現在の様に射撃カーソルが表示されないので当てるにはコツがいる。

・スーパーボンバーマン
スーパーファミコンで発売されたボンバーマンシリーズの一つ。
初代ボンバーマンは全五十ステージをクリアーし、地下から脱出するのが目的だったが、スーパーボンバーマンは対戦がメインの印象。

がんばれゴエモン2 奇天烈将軍マッギネス
スーパーファミコンで発売された、がんばれゴエモンシリーズの続編。
三人の性能の違う主人公を選択でき、二人協力プレイも可能。

感想

今回は、冒頭のクロックタワーから始まり、期末テストとアゲハの誕生日、夏合宿、ゲームショップでデート、アゲハの家へ等が収録されました。

作品で登場するゲームではスポーツゲームも多く取り上げられているのですが、殆どのスポーツに興味の無い私は余りその手のゲームを遊んだ経験がなく、楽しそうにプレイしている登場人物たちが少し羨ましかったです。

スポーツゲーム、遊ぶと楽しいのですが、どうしてもストーリー性の高いRPGやアドベンチャーの方を選んでしまうんですよね……。

まとめ

この巻のラスト、太一はアゲハの家に遊びに行きました。
そこにいたのは強面のお兄さんたちで……。
太一の運命やいかに。次回も楽しみです。

この作品はマガポケにて一部無料でお読みいただけます。
作者のゆずチリさんのツイッターはこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのWikimediaImagesによる画像です。
広告

-漫画
-, , , , ,

関連記事

プリン

外科医エリーゼ 4

外科医エリーゼ 4 フロースコミック 漫画:mini 原作:yuin 出版社:KADOKAWA パーキンソン病による嚥下障害で喉を詰まらせ、窒息の危機にあったハーバー公爵夫人を救ったエリーゼ。 しかし …

たい焼き

メイドさんは食べるだけ 1

メイドさんは食べるだけ 1 イブニングKC 著:前屋進 出版社:講談社 イギリスのお屋敷でメイドとして働いていた橘スズメ(たちばな すずめ)は日本に到着したその日にイギリスのお屋敷が倒壊したと主から知 …

紅茶

外科医エリーゼ 1

外科医エリーゼ 1 フロースコミック 漫画:mini 原作:yuin 出版社:KADOKAWA 天才外科医として名を馳せていた高本葵(たかもと あおい)は飛行機事故で命を失い、気が付くと金髪の少女にな …

狸

お前、タヌキにならねーか? 1

※イメージはアライグマ お前、タヌキにならねーか? 1 著:奈川トモ 出版社:一迅社 住宅街の踏切、暗い目をしたOLが降りた遮断機を潜ろうとしていました。 「おい、死ぬのか?」 そう呼び掛けたのは何処 …

ダルメシアン

DOG SIGNAL ドッグシグナル 3

DOG SIGNAL ドッグシグナル 3 ブリッジコミックス 著:みやうち沙矢 出版社:KADOKAWA 藤原と話し、体罰以外の方法を模索し始めた眞一郎。 彼の元で一人前のドッグトレーナーを目指す事を …

広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。