漫画

放課後ていぼう日誌 第八巻 あらすじ・感想

投稿日:2021年11月24日 更新日:

アジフライ
放課後ていぼう日誌 8 ヤングチャンピオン・コミックス

著:小坂泰之
出版社:秋田書店

夏休み、五島列島での夏合宿を実施中のていぼう部。
その合宿一日目の夜、陽渚(ひな)たちは港で夕食の食材兼物々交換の材料とする為、疑似餌を使ったアジ釣り、アジングに挑戦する事となります。

広告

あらすじ

アジングには陽菜の苦手な生餌を使わないので、彼女もノリノリで準備を始めた。
陽菜はピンク、夏海(なつみ)は白い疑似餌を選び、それぞれ竿を握る。

「この灯りにアジが寄って来るんですよね?」

陽菜の言葉に先輩の大野(おおの)が仕組みを教えてくれた。
街灯の光にプランクトンが集まり、そのプランクトンを狙って小魚が、更にその小魚を食べようとアジが集まるという事らしい。

そうして集まったアジを陽菜達が釣るという形だ。

「oh……食物連鎖……」

そんな夏海の呟きから始まったアジング。
夜釣りでは何メートル糸を出したか分からない中、色々試しつつ陽菜は竿を握る。

そうしている内、大野が当たりを引いた。
深さは投げ入れてから12秒。
陽菜と夏海はその時間を目安にはしゃぎながら釣りを続けた。

しかし、大野も夏海も順調にアジを釣り上げる中、陽菜の竿には当たりが全く来ない。

なぜ、わたしだけ……同じことやっているのに……。

おなじ……。

そう思い疑似餌を見た陽菜は二人の疑似餌が白い事に気付いた。
早速、疑似餌を白に変え再度、海に投げ入れる。
するとすぐさま竿はしなり、最後に針は外れたものの何とか陽菜はアジを釣り上げる事に成功。

だが、その夏海の足元に落ちたアジは、港に住み着いていた黒猫に奪われてしまうのだった。

感想

今回は夜のアジングから始まりアジ尽くしの晩御飯、タイコリール(落とし込みに使う大型のリール)を使ったチヌ(クロダイ)釣り、カナヅチの大野と海水浴等が収録されました。

今回、陽菜たちが作ったアジ料理を見ていて、フライ、お刺身、つみれ汁とアジはやっぱり万能だなと改めて思いました。

さやか先生が作った骨せんべいも凄く美味しそうでした。

広告

まとめ

この巻のラスト、大野は見事チヌを釣り上げました。
次巻はそのチヌを使った料理パートから始まるのでしょうか。
今から読むのが楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

こちらの作品は秋田書店公式サイトで第一話が無料で閲覧いただけます。
作者の小坂泰之さんのTwitterはこちら

※イメージはPixabayのsubarasikiaiにによる画像です。
広告

-漫画
-, , ,

関連記事

幌馬車

片喰と黄金 第七巻 登場人物・あらすじ・感想

片喰と黄金 7 ヤンマガKC 著:北野詠一 出版社:講談社 セントルイスに辿り着いたアメリア達は、絵描きのイザヤのパトロンであるラルフの家に滞在しながら、西へ向かうための馬車をしつらえる。 その馬車の …

海

はぐちさん 第八巻 登場人物・あらすじ・感想

はぐちさん 8 フィールコミックス著:くらっぺ出版社:祥伝社 日々の生活にお疲れ気味な女性「八千代(やちよ)」と無理すれば、なんにでもなれる不思議な生き物「はぐち」の生活の記録。この巻では年末から始ま …

海老の天麩羅

青の島とねこ一匹 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

青の島とねこ一匹 3 ヤングチャンピオン烈コミックス 著:小林俊彦 出版社:秋田書店 草太が島に来た時は夏でしたが、季節は巡り島は雪の降る時期になりました。 登場人物あらすじ感想まとめ 登場人物 青の …

海

スキップとローファー 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

スキップとローファー 3 アフタヌーンKC 著:高松美咲 出版社:講談社 夏休み目前、美津未は生徒会の書記として活動し始めます。 志摩の家庭の事や過去も少し語られる第三巻です。 登場人物あらすじ感想ま …

厳島神社 大鳥居

ミステリと言う勿れ 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

ミステリと言う勿れ 3 フラワーコミックスアルファ 著:田村由美 出版社:小学館 バスジャック事件で知己となった我路(がろ)から整を推薦されたという女子高生、狩集汐路(かりあつまり しおじ)。 彼女に …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。