漫画

人類を滅亡させてはいけません 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

投稿日:2021年11月17日 更新日:

白雪姫
人類を滅亡させてはいけません 3 ヤングアニマルコミックス

原作:高畑弓
作画:蒲夕二
出版社:白泉社

ラビ―星からやって来たお姫様な幼女リリン。
船が壊れ帰る方法を無くした彼女をサラリーマンの川北理(かわきた おさむ)は成り行きで保護。
その後、理(おさむ)の義父母との出会い等を経て、リリンと理は本当の親子の様に絆を深めていました。

広告

登場人物

(すばる)
女子高生、剣道部所属
黒髪ロングの大人しい女の子。
公園でツチノコを探していたリリンと出会う。

あらすじ

リリンの通う幼稚園でお遊戯会が催される事となった。
演目は白雪姫。
ラビ―星の王女であるリリンは当然のように主役の白雪姫を望むも、くじ引きで引き当てた役は魔法の鏡。

大泣きし超能力を暴走させるリリンを宥め、理は鏡は演技力が無いと出来ないと彼女をその気にさせた。
気を持ち直したリリンと一緒に理は練習に付き合い、お遊戯会、当日も絶対に行くと約束する。

しかし、納期に追われる理は仕事を抜けだす事が出来ず、お遊戯会は始まってしまい……。

広告

感想

今回はお遊戯会、初めてのお使い、風邪、ツチノコと女子高生、運動会、動物園と迎えの知らせ等が収録されました。

物語冒頭、かなりコメディーに振った作品だと感じていましたが、二巻終盤からコメディータッチは残しつつも、ハートフルで感動的なお話が増えて来た様に思います。

その中でも今回は運動会のかけっこのお話が印象に残りました。
姫、姫と持ち上げられて育ったリリンはとても鈍足でした。
それでも理やメイヒューと練習を続け、一位のメダルを理に渡そうと懸命に努力を続けます。

そして運動会当日、一生懸命に走ったリリンですが最下位になってしまいます。
ビリは嫌だとその後も力を振り絞り走るリリンの前で、一人の子が転んでしまいます。

その子を置いてゴールすればビリではなくなる。
そんな思いがリリンの脳裏に浮かびますが、彼女は駆け戻り彼女の手を引いて一緒にゴールテープを切りました。

勝ちを捨てて躓いた者に寄り添う、読んでいてグッとくるいいシーンでした。

まとめ

感想で書いた様に、この巻の終盤、リリンの両親から迎えに行くと知らせが入ります。
リリンは両親と帰るのか、理とリリンはどんな選択をするのか。
次回も読むのが楽しみです。

この作品は白泉社公式サイトにて無料で試し読みが可能です。
原作者の高畑弓さんのTwitterアカウントはこちら
作画担当の蒲夕二さんのTwitterアカウントはこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのdasselによる画像です。
広告

-漫画
-, , , , ,

関連記事

ガーデンバイザベイ スーパーツリー

紛争でしたら八田まで 第七巻 登場人物・あらすじ・感想

紛争でしたら八田まで 7 モーニングKC 著:田素弘 出版社:講談社 太平洋の島国ナウル共和国。 かつてリン鉱石で豊かになり、杜撰な政策で富を失った国。 八田は土地の購入を依頼されナウルに渡り、楽園の …

廃墟ビル

虎鶫 とらつぐみ -TSUGUMI PROJECT- 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

虎鶫 とらつぐみ -TSUGUMI PROJECT- 3 ヤンマガKC 著:ippatu 出版社:講談社 核大戦によって滅んだ旧日本。 その日本にある秘密兵器「TORATSUGUMI」 その探索を先遣 …

お肉

リオンクール戦記 コミカラズ版 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

リオンクール戦記 コミカライズ版 1 バンブー・コミックス 原作:小倉ひろあき 漫画:Nagy キャラクター原案:toi8 出版社:竹書房 小説リオンクール戦記のコミカラズ版。 胃の腫瘍で他界した田中 …

玉ねぎ

凸凹(でこぼこ)のワルツ 第四巻 登場人物・あらすじ・感想

凸凹(でこぼこ)のワルツ 4 BLADEコミックス 著:森野きこり 出版社:マッグガーデン ぼっちな料理男子、春海(はるみ)が身長と雰囲気で恐れられている教師、水原(みずはら)とお弁当を通じて交流して …

マグカップ

転がる姉弟(きょうだい) 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

転がる姉弟(きょうだい) 1 ヒーローズコミックス ふらっと 著:森つぶみ 出版社:小学館クリエイティブ 父の再婚により小学生の弟が出来る事になった女子高生の宇佐美みなと。 可愛い男の子と聞いていたの …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。