漫画

神客万来 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

投稿日:2021年10月3日 更新日:

サンタクロース
神客万来 3 芳文社コミックス

作:ねむようこ
出版社:芳文社

幼い頃、満月の夜に出会った鬼と行った影踏みで鬼から影を奪ってしまったみちる。
青年に成長した鬼に影を返そうとするも、鬼が満月の夜にみちるの影を踏んでも影は戻る事は無く、結局、鬼はツバメ屋ホテルを手伝いつつ、影を取り戻すべく試行錯誤を繰り返す事になる。

広告

登場人物

アハロン
ツバメ屋ホテルの元客室係、伊吹と駆け落ちした吸血鬼
黒髪ロングの美青年。
元は人間で金と名声を手に入れたが、人生を謳歌するには時間が足りないと吸血鬼になった。
だが、若いままの長い時間を手に入れた彼は、全てがつまらなくなった。

あらすじ

鬼がツバメ屋ホテルで働く様になってから、みちるは満月の夜、かつて彼から影を奪った時を再現する為、試行錯誤を続けていた。
しかし、影が鬼に返る事は無く彼らはホテルで客をもてなしつつ、すごす事となる。

そんなある日の事、今回のお客様は吸血鬼の女性。
彼女の願いは人間としてのお葬式。
その願いに応え、ホテルで用意した仏式での葬儀を終えた彼女は、晴れて吸血鬼として新たな一歩を踏み出す事になった。

そんなスッキリした彼女にみちる達は質問を重ねる。
普段はしない彼らの行動の原因は、伊吹の駆け落ち相手が吸血鬼だったからだ。
それを知った彼女はもしかしてと一人の吸血鬼の名を告げる。

元カレだというその吸血鬼の名はアハロン。
ホテルの客で、伊吹と駆け落ちした相手で間違いなかった。

広告

感想

今回はサンタクロース、足を欲した人魚、座敷童と大女将、戻らない影と鬼の部屋、吸血鬼のお葬式、伊吹とアハロン等が収録されました。

その中でもサンタクロースのお話が印象に残りました。
幼い頃、まだサンタを信じていた時は、家には煙突が無いからサンタはどうするのだろうとか考えていました。

この作品に登場する架空の人々は、吸血鬼の様に比較的自由に生きている者もいればサンタの自らの役割を果たしている者もいます。
作中、いずれホテルを継ぐ事になるだろう瑞希は、サンタに辛く無いのかと問います。
サンタは彼に苦しみを受け入れる事、覚悟する事だと語りました。

瑞希やサンタの様にやるべき事が決められている訳ではないですが、人生には避けられない苦しみや痛みも訪れます。
そういう事もあると覚悟すれば、サンタが言いたい事とズレる感じもしますが耐えられる気がします。

まとめ

一応、この巻で瑞希の姉、伊吹の問題は解決。
次巻はいよいよ鬼の影の件が動くのでしょうか。

四巻も読むのが楽しみです。

こちらの作品はpixivコミックにて第一話が無料でお読み頂けます。
作者のねむようこさんのTwitterはこちら

お読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのClker-Free-Vector-Imagesによる画像です。
広告

-漫画
-, , , ,

関連記事

焚火と鍋

ふたりソロキャンプ 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

ふたりソロキャンプ 1 イブニングKC 著:出端祐大 出版社:講談社 樹乃倉厳(きのくら げん)34歳。 彼の趣味はソロキャンプ。 車は使わず電車で移動し、自分一人で運べる物をだけで自然を楽しむ事を最 …

ナイフ

スティグマ 第四巻 登場人物・あらすじ・感想

スティグマ 4 ビッグコミックス 著者:井浦秀夫 出版社:小学館 無実の罪で刑務所に二十五年服役したヤクザ、鬼束与(おにづか たすく)。 彼が罪に問われる原因となった、当時の恋人、奈美恵(なみえ)の部 …

神田明神

太陽と月の鋼 第二巻 登場人物・あらすじ・感想

太陽と月の鋼 2 ビッグコミック著:松浦だるま出版社:小学館 妻である月(つき)を水を自在に操る陰陽師、夜刀川瞠介(やつがわ どうすけ)に連れ去られた下級武士、竜土鋼之助。次に彼が目覚めた時、鋼之助の …

猫

ラーメン赤猫 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

ラーメン赤猫 1 ジャンプコミックス 作:アンギャマン 出版社:集英社 ブラックな職場で働いていた社珠子(やしろ たまこ)は辞職後、おばに紹介された店に面接に訪れる。 その店、ラーメン赤猫では店名の通 …

山

山怪 コミカライズ版 壱 阿仁マタギの山 作品概要・感想

山怪 コミカライズ版 壱 阿仁マタギの山 ボーダーコミックス 漫画:五十嵐晃 原作:田中康弘 出版社: リイド社 こちらは原作者、田中康弘さんが秋田県北部、現在は統合され北秋田市になった旧阿仁町の人々 …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。