漫画

ヴィンランド・サガ 第九巻 あらすじ・感想

投稿日:2019年2月4日 更新日:

鍬
ヴィンランド・サガ9 アフタヌーンKC

作:幸村誠
出版社:講談社

11世紀のヴァイキングをモチーフに描かれる物語。

イングランドで農民として暮らしていたエイナルは、捕らえられ奴隷となります。
デンマークの豪農ケティルに買われたエイナルは、そこで物静かな青年トルフィンと出会いました。

林の木々を伐採し、土地を開墾する仕事を任されたエイナルは、働いて自分を買い戻せば、自由になれると聞き張り切ります。

広告

冒頭部分 あらすじ

広大な農場を経営するケティルの下で、奴隷として働くトルフィンとエイナル。
二人はケティルの息子、オルマルが畑仕事を嫌い、剣で身を立てると宣言し、馬で走りさる現場を目撃する。

その夜エイナルはトルフィンに、彼の村が二度にわたり、戦士に蹂躙された事を話し、戦士への憤りを口にする。

一方オルマルは自身が、ケティルの息子としてしか見られない事に苛立ち、農場の用心棒であるキツネたち誘われ、彼らの根城である砦へ向かう。

エイナルが一人前と認められるためには、人を殺せばいいとキツネは言い、殺してもいい人間、奴隷をその対象に選ぶ。

翌朝、トルフィン達の小屋に現れたキツネたちに連れられ、トルフィンとエイナルは砦に向かった。

そこで引きつった表情で剣を持つ、オルマルと対面する。
オルマルをけしかけるキツネたちに抗議し、エイナルはトルフィンを逃がすため、オルマルにとびかかる。

二人の様子を冷ややかに見ながら、トルフィンは自分が斬られると口にした。

感想

今までアシェラッドを殺すことだけを目的に生きてきたトルフィンは、彼を失い奴隷に落とされ、自分の命さえどうでもよく、無気力に生きています。

しかし、エイナルと出会い、空虚だった彼の生活は少しずつ変わり始めます。

一方クヌートは、謀略と軍事力でイングランド王として、イギリスを支配、アイルランド、ウェールズを除いた地域を掌握します。

今巻では奴隷としての厳しい生活が描かれます。
そんな中でも、日常の僅かな事で一喜一憂する、エイナルの存在がトルフィンの心に与えた影響は大きいと感じました。

広告

まとめ

用心棒のボス、蛇の剣に思わず反応してしまったトルフィンは、自分は生きたがっているのかと気付き始めます。

エイナルとの会話や、アルネイズ、蛇、ケティルの父スヴェルケルとの出会い等、トルフィンに大きな変化をもたらす、出来事や人々との出会いが描かれた巻でした。

お読みいただき、ありがとうございました。

ヴィンランドサガ・サガ 第十巻 あらすじ・感想

こちらの作品はコミックDAYSにて一部無料でお読み頂けます。
作者の幸村誠さんのTwitterアカウントはこちら

広告

-漫画
-, ,

関連記事

スプーン

赤ずきんの狼弟子 第三巻 あらすじ・感想等

赤ずきんの狼弟子 3 講談社コミックス 著:茂木清香 出版社:講談社 獣人、人間、狩人、三種の人が住む世界で、本来狩る側と狩られる側の二人が師弟になる物語。 ブルーノの街で起きた失踪事件。 それは狩人 …

京都

ながたんと青と ―いちかの料理帖― 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

ながたんと青と ―いちかの料理帖― 1 KC KISS 著:磯谷友紀 出版社:講談社 戦争で夫を亡くした京都の老舗料亭の娘、桑乃木いち日(くわのき いちか)。 先代だった父が亡くなり、料亭を継ぐ筈だっ …

カラカル

風都探偵 第二巻 あらすじ・感想

風都探偵 2 ビックコミックス 脚本:三条陸 作画:佐藤まさき 原作:石ノ森章太郎 監修:塚田英明 クリーチャーデザイン:寺田克也 出版社:小学館 仮面ライダーWの正統続編。 テレビシリーズのその後を …

ヤツデ

今日のさんぽんた 第四巻 各話あらすじ・感想

今日のさんぽんた 4 ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル 著:田岡りき 出版社:小学館 飼い主のりえ子と柴犬のポン太。 一人と一匹のさんぽの日々を描いたコメディ作品、第四巻。 各話あらすじ感想ま …

温室

先生、今月どうですか 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

あ 先生、今月どうですか 3 ハルタコミックス 作:高江洲弥 出版社:KADOKAWA/エンターブレイン デビュー作である「夕立」を超える作品が書けない事に悩む小説家、四十万万里(しじま ばんり)。 …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。