漫画

先生、今月どうですか 1

投稿日:

灰皿
先生、今月どうですか 1 ハルタコミックス

作:高江洲弥
出版社:KADOKAWA/エンターブレイン

アパート「コーポさくま」の大家を務める高校生、佐久間紫(さくま むらさき)。
彼女は直接触れた相手の未来が見える力を持っていた。
そんな彼女が恋をした相手は店子である売れない小説家で……。

広告

登場人物

佐久間紫(さくま むらさき)
女子高生兼大家
黒髪ロングの美少女。
父親の代わりに大家として、家賃の取り立てやアパートの修繕等を行っている。
他者に直接触れる事でその人と自身が関わる未来が見れる。
予知能力は絶対では無く、変化する可能性もある。
能力を防ぐ為、普段は黒い手袋を常に着用している。
103号室に住む小説家、四十万万里(しじま ばんり)に想いを寄せる。

四十万万里(しじま ばんり)
売れない小説家
イケオジだが生活能力に乏しい。
愛煙家。

佐久間雅臣(さくま まさおみ)
紫の父
眼鏡に顎鬚の男性。
二人の娘を溺愛している。

佐久間凛子(さくま りんこ)
紫の母親
ショートカット黒子美女。
紫の気持ちを知り、彼女を応援している様子。

佐久間千草(さくま ちぐさ)
紫の妹
お団子ヘアーの元気な少女。

英(はなぶさ)
203号室の住人
恐らく服飾関係の学校に通う学生。
様々な服を自作している。

田口(たぐち)
紫の高校の女子
眼鏡の読書ガール。
図書委員である紫から万里の作品「夕立」を勧められる。

芹(せり)
紫の友人
ショートカットで猫目な女子。
紫の万里への気持ちを知って応援している。
猪突猛進な紫のブレーキ役

熊野太一(くまの たいち)
紫の高校の一年男子
夕立ちを読めば紫と付き合えるという噂を信じ、読んだと偽り彼女に近づいた。

あらすじ

店子である小説家、四十万万里に想いを寄せる女子高生、佐久間紫は自身の予知能力によって将来彼と結婚する事を知った。
ただ、彼女の能力は絶対では無く、未来は何が切っ掛けで変化するか分からない。

そんな訳で紫は彼に想いを寄せつつも、表面上は素っ気ない大家(代理)として彼には接している。

その日も家賃を滞納していた万里の下へ、家賃の取り立てに向かった。
しかし万里は金が無いですと紫に頭を下げる。
それを聞いた紫は万里の腕を取ると、大家である父の下へ彼を連れて行こうとした。

大家(ちち)と話して退去日を決めて下さい。

そう冷たく言い放った万里に払う意思はある、原稿料が入るんだとノートパソコンの画面を示す。
書きあげたら払います。そう言うと万里は仁王立ちする紫を拝んだ。

感想

イケオジで小説家である事以外は割と駄目な感じの万里と、彼に恋をしやがて結婚する事を予知している女子高生、紫のツンデレでプラトニックな日々を描いた作品です。

確定していない未来予知、作中では予知の確度は高い様に思われますが、紫自身が絶対では無いと考えているので、過去に外れた事もあるのかもしれません。

素直になれず、かなりズボラな万里の世話を焼く形でしか関われない紫。
彼女が見た未来がいつ訪れるのか、二人の関係はどう進展していくのか先が気になります。

まとめ

紫は万里に対してはかなりツンツンで、クールに振舞っています。
しかし、彼女の周囲の人間から見れば万里に恋しているのはバレバレのようです。
家賃の集金の際、髪型を気にしたりと凄く可愛いかったです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この作品はComicWalkerにて第一話が無料でお読みいただけます。

※イメージはPixabayのGerd Altmannの画像です。
広告

-漫画
-, , ,

関連記事

尾道駅

ゴールデンゴールド 1

ゴールデンゴールド 1 モーニングKC 作:堀尾省太 出版社:講談社 福の神伝説が残る瀬戸内海の島、寧島。 その島で祖母と暮らす中学二年生の少女、早坂琉花。 彼女は海岸で不気味な置物を見つけます。 あ …

枕

青野くんに触りたいから死にたい 1

青野くんに触りたいから死にたい 1 アフタヌーンKC 著:椎名うみ 出版社:講談社 高校二年生の刈谷優里(かりや ゆうり)は、同じく二年生の青野龍平(あおの りゅうへい)に恋をします。 優里は彼の印象 …

煙草

BADON バードン 2

BADON バードン 2 ビッグガンガンコミックス 著:オノ・ナツメ 出版社:スクエアエニックス 元犯罪者達四人が開いた煙草店「プリミエラ」 煙草職人の義兄弟、ルーとナッティに関する犯罪も多少問題ある …

筆

アルテ 9

アルテ 9 ゼノンコミックス 著:大久保圭 出版社:徳間書店 貴族の娘アルテが画家であるレオの弟子として画家を目指す物語。 自分が画家としてどうなりたいのか。 そしてどう生きたいのかをコンチェッタの肖 …

かき氷

メイドさんは食べるだけ 3

メイドさんは食べるだけ 3 イブニングKC 著:前屋進 出版社:講談社 イギリスから日本にやってきたメイドの橘スズメ(たちばな すずめ)。 先輩和風メイドのリコッタも加わり、更に華やかさの増した第三巻 …

広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。